婚活ブログ

婚活全般

仲人さんがお見合いの紹介、同席をするパターン

仲人さんがお見合いの紹介、同席をするパターン

こんにちは!
大阪の梅田で結婚相談所をしている
谷 富雄です。
前回はお見合いの待ち合わせのパターンは
大きく分けて4つあり、
第一印象に繋がるものなので、知っておいて
対策を講じるべきだ、というお話でした。
本日はその三つ目と四つ目をご紹介したいと思います。
③仲人さんも紹介だけ来られていて、その後、二人でお店に行く
このパターンも多いですね。
仲人さんが引合せまで付いていてくれるので
心強いと思われる方もおられるでしょう。
極度に緊張するような方は良いかもしれません。
大体が、自社の会員さんを
「○○です。宜しくお願いします」
と紹介して、二人がお見合い場所に向かうのを
見送るだけですが、
二人だけの場合より、
これからお見合いなんだな!
と気持ちが引き締まるのではないでしょうか。
仲人さんにとっても、
時間は短いとはいえ、相手のことを見れますので
お見合い後に話を聞く際にイメージをつけやすい
こともありそうです。
続いて、
④お見合いの席で最初の方は仲人さんも同席、その後、二人
ですが、基本的に③を補強したものですが、
初対面で緊張している場を温めてくれる効用がありそうです。
自分からは聞きにくい事を、代わりに聞いてもらっても良いでしょう。
また、ただの紹介とは違って、20分くらいは同席するのが一般的ですので
お相手の人柄も十分観察(?)できます。
裏返せば、お相手が仲人さんを同席させている場合、または紹介だけでも
仲人さんの心象を良くする必要があります。
ここで、例えば挨拶をしっかりできていなかったりすると、
「あの人は常識がないからやめておいた方が良い」
など、アドバイスされ、お見合い結果に影響を与えることになるでしょう。
逆に言えば、仲人さんの心象を良くすることに成功すれば
強力な味方になることは間違いありません。
それは決して難しいことではなく、
「身だしなみをしっかりする」
「挨拶をしっかりする」
「笑顔」
「常識的な振る舞い」
などが出来ていれば問題ありません。
結婚相談所の方針によって、仲人さんが
紹介も同席もしない
紹介だけする
同席もする
と分かれています。
どのパターンが来ても良いように
頭に入れておいた方がよいでしょう。
あなたのお見合いがうまくいき
交際、成婚(結婚)に繋がりますことを
お祈りしています!!

あなたにおすすめの婚活ブログ

ブログについて
ブログについて
NOIMAGE
ブログのタイトルを入れます。
ブログのタイトル表示
ブログのタイトル表示
ブログのタイトルが表示
ブログのタイトルが表示
ブログのタイトルが表示されます。
ブログのタイトルが表示されます。

ブログカテゴリー

space
space
トップページへ