婚活ブログ

婚活成幸論

第239回 東通りを楽しく綺麗にする会に参加しました!

第239回 東通りを楽しく綺麗にする会に参加しました!


こんにちは!
東京・大阪で結婚相談所をしている
エミアスの谷です。
本日は、毎週日曜日、朝6時30分から8時まで
大阪梅田の東通り商店街周辺で行っている掃除ボランティア
第239回 東通りを楽しく綺麗にする会
に参加しました。
今回は、6名でお掃除しました!
普段は2〜3名で掃除をしていますので
久しぶりの多人数でした(6名を多人数とするところが基準が低いところではありますが汗)
 
振り返ってみると、
数週間前にこのブログを読んでくださり参加してくれた方がいて(他の掃除団体「グリーンバードさん 」にも参加されている)
グリーンバードさんに参加したこともある方とメンバーの杉山さんと繋がりもあり、
言わば友達の友達みたいな関係があり、杉山さんも昨日グリーンバードさんの掃除に参加されたりして
そこから東通りの掃除にも参加してくださいました。
 
なんかスティーブ・ジョブズの点と点が線になった
というような話ですが、これぞご縁だなぁ、と思いながら掃除をしていました。
 
人数が多かった為、普段は手が回らない「中通り商店街」や新御堂筋の側道なども久しぶりに掃除ができました。
最近は2、3人で掃除することが当たり前だったので忘れていましたが数の力は偉大でした。
参加者同士の交流にもプラスですし(^O^)
 
この、「当たり前」という感覚は婚活でも重要です。
結婚できて当たり前
出会いがないのは当たり前
私なんか・・・ネガティブ思考が当たり前
結婚相談所は敷居が高いという当たり前
 
当たり前=常識
 
と読み替えられるかも知れません。
 
どんな当たり前を持っているかで
婚活が成功するかどうかにも影響します。
 
と、ここで思い出したが
以前、合コンやパーティーなどを中心に婚活している、ある女性の友人に言ってみたことがあります。
「身元が確かで結婚したい人が集まっている結婚相談所が良いのではないか。」
すると、
「私の友人で結婚相談所で結婚した友人いないので良いイメージがないんです。」
そう言われました。
 
一方で、
「会社の先輩がエミアスで成婚したので連絡しました。」
みたいな人もいます。
 
周りの環境によっても、自分の当たり前が形成されていきます。
 
それが、結婚できて当たり前
というポジティブなものであれば良いのですが
そうでない場合、自分の当たり前を疑ってみると
昔、美術の教科書にあった女性と老婆の「だまし絵」のように
同じ絵なのに見方によって違うものが見える(=出会いがある選択ができる)
事になるかもしれません。
 
ご参加してくださった皆様、ありがとうございました!
また来週も宜しくお願いしますm(_ _)m
 
本日の成果物。多人数ですのでゴミの量も多く集めることができました。

 
 
<結婚相談所への入会説明(面談)
 ブログへのご意見・ご感想お待ちしています>
ぜひ、こちらまで。↓↓↓↓
無料相談のご予約はこちら
 
谷 富雄の『婚活成幸論』がメールで届きます。
メルマガだけのお得な情報もあります。
下記のフォームにメールアドレスを入力して、登録ボタンを押してください。

メールアドレス



<トップページに戻る↓↓↓↓>
http://emi-as.co

あなたにおすすめの婚活ブログ

第297回 掃除ボランティア報告
第297回 掃除ボランティア報告
iPhone12 proを買って1週間くらい経ちました
iPhone12 proを買って1週間くらい経ちました
第296回 掃除ボランティア
第296回 掃除ボランティア
友達に紹介してもらうのに重要なこと
友達に紹介してもらうのに重要なこと
平野ノラさんのご懐妊について、婚活成功に繋がる考え方
平野ノラさんのご懐妊について、婚活成功に繋がる考え方

ブログカテゴリー

space
space
トップページへ