婚活ブログ

婚活成幸論

箱根駅伝と婚活

箱根駅伝と婚活


こんにちは!
結婚相談所をしている
エミアスの谷です。
昨日はお正月の風物詩、箱根駅伝(往路)を見ていました。
私(谷)はマラソンにハマっていた時期もあったので
マラソンや駅伝の中継は大好きです。
 
と言っても、今日は仕事や他の用事があったので
見れたのは1区と2区の途中まででしたが。
東洋大の相沢選手の走りを最後まで見たかった・・・。
 
箱根駅伝を走る選手を見て、どうしてこんなにも胸が熱くなるのか
というと、あくまで私(谷)の意見ですが、
遊びやその他の事を犠牲にして
この大会の為に青春を捧げ、母校の誇りをチームのタスキに託して
懸命に走る姿の美しさ
にあるのではないでしょうか。
 
もう姿が次の走者が見えているにも関わらず
繰り上げスタートで、タスキが繋がらない場面は
涙涙です(涙)
 
そして、自分の年齢の半分くらい学生が
ここまで命懸けでやっているのに
俺はここまで真剣に生きているのか
を問われているように思うのです。
 
あなたはどう思いますか?
(箱根駅伝を見ていなければ
 分からないかも知れませんが汗)
 
そして、そこにはタイムが速いとか遅いとかはありません。
(箱根に出れるだけでトップ選手ではあるのですが)
 
箱根の選手や、また他の学生スポーツ、例えば甲子園などもそうですが
それくらい婚活を真剣にやっていますか?
と言いたいです。
 
「いや、仕事が忙しくて・・・」
「会いたい人に会えないんですー」
「年収低いから」
「年齢が高いから」
 
とかそんな泣き言は選手は言っていません。
そんな事を言っても現実は変わらないのだから
そんな事言っている暇があったら
練習、練習、練習あるのみ、でしょう。
 
婚活に例えると、
申し込み、申し込みを受ける、フォト投稿する、パーティーに行く
自分を磨く(ダイエット、メイク、身だしなみ、会話術、成功する思考を学ぶetc・・・)
をやるしか現実は変わりませんし、
そのくらいやり切れば、
箱根駅伝の選手になるのに比べれば
たった一人の結婚相手を見つけることは
そう難しくはないはず。
 
婚活でうまくいかないのは
大人は上述のように
「逃げ」
が許されるから
理由をつけて逃げてしまうのです。
だから、成婚(結婚)に辿り着けないのです。
 
もちろん、現在、命懸けで婚活していて
ご縁にまだ至っていない人は
そのまま継続してください。
 
とは言え成婚(結婚)には
巡り会い、というタイミングも必要だからです。
そこまで言える人は必ずやいずれ成婚できます。
 
2020年も始まったところですし
箱根駅伝を見て私(谷)も熱が入りましたので
今日は熱めに。
 
それでは、今日も良い1日を!
 
<結婚相談所への入会説明(面談)
 ブログへのご意見・ご感想お待ちしています>
ぜひ、こちらまで。↓↓↓↓
無料相談のご予約はこちら
 

<トップページに戻る↓↓↓↓>

http://emi-as.co

あなたにおすすめの婚活ブログ

第297回 掃除ボランティア報告
第297回 掃除ボランティア報告
iPhone12 proを買って1週間くらい経ちました
iPhone12 proを買って1週間くらい経ちました
第296回 掃除ボランティア
第296回 掃除ボランティア
友達に紹介してもらうのに重要なこと
友達に紹介してもらうのに重要なこと
平野ノラさんのご懐妊について、婚活成功に繋がる考え方
平野ノラさんのご懐妊について、婚活成功に繋がる考え方

ブログカテゴリー

space
space
トップページへ