こんにちは!
大阪で結婚相談所をしている
エミアスの谷です。

結婚相談所の婚活では、

お見合い(ホテルのラウンジで1時間程度のお茶)し、

双方が交際希望なら交際がスタートするわけですが、

この時点では1回しか会っていないので好き同士にはなっていません。

 

そこからLINEや電話やお会いしていくうちに

お互いの事を知っていって仲が深まり好きなれば

成婚(結婚)に至ることになります。

 

仲を深めていくことが必要、というのは

婚活パーティーや友達の紹介やアプリなどでも同じですね。

そして、恋愛も同じです。

 

なかなか相手のことが好きになれない

特別な感情を持つまでになれない

 

結婚相談所の婚活で聞く悩みの一つなので

 

「惚れやすい」というタイプなら向いているでしょう。

この「惚れやすい」「好きになりやすい」「恋愛体質」というタイプは

 

相手の良いところを見つけることが得意

 

とも言い換えれるのではないでしょうか。

そうでなければ好きにならないと思うので。

 

逆に恋愛対象として好きになれないという方は、

相手の良いところを見つけることが得意ではない

のかも知れません。

 

また、加点主義なのか減点主義なのかもあります。

 

人の悪いところを見つけてマイナスしていくのか

人の良いところを見つけてプラスにしていくのか

 

どちかが婚活がうまくいくか分かるでしょう。

 

これは「性格の問題」だとも言えますが

判断する習慣のようなものなので、変えようとする自覚があれば変えれます。

 

自分が減点主義だという自覚があり

これではいけない!

と思っているなら婚活に限らず日々の営みを加点主義に変えましょう。

 

もちろん、今日から加点主義になろう!

と思ってなれるわけではありません。

日々の積み重ねが必要になってきます。

 

気づけば「はっ!減点主義になっていた!」

と落胆することもあるでしょう。

しかし、最初0勝10敗だったのが

やがて、1勝9敗になり、3勝7敗になり、5勝5敗になり、7勝3敗になり、9勝1敗になり10勝0敗

になれば良いではありませんか。

 

人の良いところ探しがうまくなり

加点主義になれば、婚活は楽になり、楽しくなり

そして良縁に恵まれますよ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いま何がないかより、

いま何があるかで発想しよう。

斎藤茂太  (精神科医)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<結婚相談所への入会説明(面談)

 ブログへのご意見・ご感想お待ちしています>

ぜひ、こちらまで。↓↓↓↓

無料相談のご予約はこちら

 

谷 富雄の『婚活成幸論』がメールで届きます。
メルマガだけのお得な情報もあります。
下記のフォームにメールアドレスを入力して、登録ボタンを押してください。

メールアドレス


<トップページに戻る↓↓↓↓>
http://emi-as.co