こんにちは!
大阪で結婚相談所をしている
エミアスの谷です。

 

ご存知の通り、未婚率、初婚年齢は上がっていますね。

 

ただ、ある調査によると

「いずれ結婚したいと思っている。」

という数字は昔から変わらず高いそうです。(男女とも9割くらいのようです。出典を忘れてしまったのですが。。。)

 

世には様々な婚活のツールがありますが、

その中でも結婚を目的にした出会いの結婚相談所に登録する方というのは、

一番、結婚への想いが強いと言えるでしょう。

 

「とりあえず、そろそろ、なんかやるか」

 

くらいだったらアプリや婚活パーティーに行きますよね。

 

結婚相談所は公的書類を提出したり、

ルールもあったりと厳しいです(だから真剣に婚活するので良いのですが)

 

しかし、登録している方々の想いは千差万別です。当たり前ですが。

 

30歳代後半でもゆっくり(?)されている方もいれば

20歳代後半でも

「やばいっすわー!やばいっすわー!」

という方もいます。

 

お見合いも組め、交際にも進んでいて

私(谷)から見ると

「いや、大丈夫でしょう。いずれもご縁になりますよ。」

と思っていたり伝えていますが本人は

「ヤバイっす!ヤバイっす!」

 

この違いは何かと言うと

 

危機感

 

です。

 

まぁ、何とかなるだろう

と思っているのか、最悪を想定し最善を尽くしているのか。

 

あなたは危機感もっていますか?

 

<結婚相談所への入会説明(面談)

 ブログへのご意見・ご感想お待ちしています>

ぜひ、こちらまで。↓↓↓↓

無料相談のご予約はこちら

 

谷 富雄の『婚活成幸論』がメールで届きます。
メルマガだけのお得な情報もあります。
下記のフォームにメールアドレスを入力して、登録ボタンを押してください。

メールアドレス


<トップページに戻る↓↓↓↓>
http://emi-as.co