こんにちは!
大阪で結婚相談所をしている
エミアスの谷です。

百聞は一見に如かず

という言葉がありますが、

ーーーーーーーーーーーーーー

百聞は一見にしかずとは、

百回聞くよりも、

たった一度でも自分の目で見たほうが

確かだということ。

 

出典:故事ことわざ辞典

ーーーーーーーーーーーーーー

という意味です。

 

結婚相談所の良いところの一つは、

 

会う前にお相手のプロフィール

(顔、年齢、男性は年収公開が必須、学歴、身長、居住地)

などが分かることです。

 

婚活パーティーや合コンなどだと、

会ってからそれらの情報を

少しずつ収集していくことになりますよね。

 

結婚相談所だとそれらが事前に分かった上でお会いできるので、
あとはプロフィールでは分からない性格や自分とフィーリングが合うか、

価値観などを知っていくことになります。

 

しかし逆に言えば、プロフィールで分かるのはそれらの情報だけですし、

会わなければ結婚(成婚)することもありません。

 

プロフィールでは「自分がこれだけは譲れない」

と思っているものだけに限定し、

実際にお会いする(お見合いする)ことを重視しないと

時間とお金と機会損失が生まれもったいないです。

 

プロフィールが自分にとって完璧でも、

お会いするとフィーリングが合わなかった、

 

希望条件と違うところもあったけど、

とりあえず会ってみたら良い方だったのでお会いして良かった、

 

という話はどちらも多く聞きます。

 

ただ一つ言えるのは、

 

成婚(結婚)できているのは、

実際にお会いしている方です。

 

お見合い5人目で成婚(結婚)できるのか、

10人目か、15人、30人目かは分かりません。

 

例えは適当でないかもしれませんが、

 

トランプのカードを引くようにお会いしていくこと

 

が重要です。

 

もちろんお会いするだけでなく

人間関係を構築する努力が大切なのは言うまででもありません。

 

<結婚相談所への入会説明(面談)

 ブログへのご意見・ご感想お待ちしています>

ぜひ、こちらまで。↓↓↓↓

無料相談のご予約はこちら

 

谷 富雄の『婚活成幸論』がメールで届きます。
メルマガだけのお得な情報もあります。
下記のフォームにメールアドレスを入力して、登録ボタンを押してください。

メールアドレス


<トップページに戻る↓↓↓↓>
http://emi-as.co