こんにちは!
東京・大阪で結婚相談所をしている
エミアスの谷です。

 

婚活相談をしていると時折

「よく考えます。」

「考えてみます。」

という答えを聞くことがあります。

 

もちろん、考えることは必要なのですが、

 

何を考えるのか

 

検討すべき課題が分かっている、

それが間違っていないこと

 

が重要です。

 

なんとなく、

 

考えます!

 

と言うと、

 

何かをやっている気になるものですが

考えているだけでは

現実は変わりません(結婚できません)

 

更に言うと、

 

「これまで考えてきた取った選択の結果

 結婚できていない現実があるのなら

 その選択の質は低いのではないか。」

 

ということ。(失礼!)

 

「考えます!」

と言った方にその後連絡を取ってみると

 

考えて(精神力を使い)

何かした気になり満足して、

 

行動(パーティーに行くなど)しなかった

 

という話も聞きますね。

 

それでいて、

 

色々やってるんですけどね〜(←脳内で考えているだけ)

婚活って難しいですね〜(←具体的な行動していない、量が少ない)

 

そのように言われます。

 

また、

 

「婚活している友だちの話を聞くと」

 

と言われることもありますが、

100歩譲って既婚者ならともかく

婚活している(まだ成功していない)人

に相談・アドバイスをもらうのって

絶対にやめた方が良いでしょう。

 

売れてない営業マン同士が

「どうやったら売れますかね〜。」

と話し合ったところで

モノが売れるようになるわけがありません。

 

話を聞いたり、

アドバイスを求めるなら、

トップセールスの方にですよね。

 

婚活も同じで、

結婚相談所の仲人は、

成婚者のパターンをいくつも見てきているので

その事例や経験を基に話せるので

確度が高いのです。

 

既婚者の方も成功(結婚)はされていますが

その方だけの経験だけですので。

 

話を戻すと、

「考えます!」

と言っているだけでは

結婚はできません。

 

ここで言うべきは

「どうやったら結婚できますか?」

 

そして、

その答え通りに素直に行動すること

だと思います。

 

あなたはどう思いますか?

 

あなたはどう思いますか?

<結婚相談所への入会説明(面談)

 ブログへのご意見・ご感想お待ちしています>

ぜひ、こちらまで。↓↓↓↓

無料相談のご予約はこちら

 

谷 富雄の『婚活成幸論』がメールで届きます。
メルマガだけのお得な情報もあります。
下記のフォームにメールアドレスを入力して、登録ボタンを押してください。

メールアドレス


<トップページに戻る↓↓↓↓>
http://emi-as.co