婚活ブログ

婚活成幸論

婚姻届や離婚届の押印、廃止の方向で検討について

結婚相談所Emias(エミアス)の谷です。

 

台風の影響で連日の雨ですね。

大阪は朝方は降っていましたが10時頃には上がっていました。

雨の日にはランニングを中止しているので2日連続お休みしています。

3日連続になると思っていましたが今日は走れそうで嬉しいです。

やっぱり走った方が体調が良いので。

 

さて、表題の件ですが、婚姻届や離婚届の押印、廃止の方向で検討されているとのニュースを見ましたので、それについて書きたいと思います。

 

行政手続きの効率化の為に印鑑がなくなりオンライン化が進むことに大賛成です!

私(谷)は結婚相談所を始めるまで10年以上、会社で経理総務の仕事をしていましたので毎日押印押印の連続でした!

途中からオンラインっぽいので申請できるようになった記憶がありますが使い勝手が良くなかった記憶があります。

本人確認やなりすましなどを防いで更にスムーズにして欲しいです。事務職の方々の為に・・・。

 

話が逸れてしまいましたが、個人が役所で行う手続きに市役所の職員の皆様は膨大な仕事をしているわけでこれも効率的になって欲しいものです。窓口での手続きもマイナンバーカードをスマホにインストールして、アプリでピッみたいな感じで。更に言えば役所に出向かなくてもできそうですよね。

 

さて、ようやく婚姻届などについてですが、私(谷)自身の経験を言うと結婚してもうすぐ6年になりますが、婚姻届の記入、届出について思い出深い記憶はありません。。記入した時の記憶も残念ながらありません。。

 

覚えているのは、届出したのが土曜日だったので、役所の裏手にあった時間外窓口に届出をしました。その後に婚姻届を出した記念として、ローストビーフのお店に行ったのですが、そのローストビーフが美味しかったのは今でも良く覚えています。翌年の結婚記念日も同じ店に行きました。その翌年には残念ながら閉店していました。

 

ですので、婚姻届の押印(提出)について、オンラインでも歓迎派です!

 

しかし、ご成婚されたお客様が「婚姻届を提出してきましたー!」と写真も一緒にLINEくださったりすることがあるのですが、

役所に婚姻届の記念撮影用のスペースがあって、職員さんが記念撮影をしてくれたものなのです。

そういうものであれば記念になるし思い出にはなるでしょう。

 

ただ、そのような良い面はありつつも、令和の時代ですしオンラインで出来ることはオンラインの流れが加速して効率的な社会になって欲しいと思います。

 

婚活もオンラインお見合い、オンラインデートがコロナを機に出てきていますが、婚活中の方には必要であればそれらを積極的に活用し関係構築をしてリアルな幸せを掴んでもらいたいですね。

あなたにおすすめの婚活ブログ

NOIMAGE
「鬼滅の刃」が流行っていますね
妻がリモートワークで家で仕事をするようになりました
妻がリモートワークで家で仕事をするようになりました
掃除ボランティア294回目
掃除ボランティア294回目
iPhone12 Proを予約しました
iPhone12 Proを予約しました
結婚してどうなりたいか、どんな人生を送りたいんですか?
結婚してどうなりたいか、どんな人生を送りたいんですか?

ブログカテゴリー

space
space
トップページへ