婚活ブログ

婚活成幸論

今がその時!お見合いのお相手探しの方法を見直すだけで、新たな出会いのチャンスが広がりますよ

今がその時!お見合いのお相手探しの方法を見直すだけで、新たな出会いのチャンスが広がりますよ

大阪・梅田の結婚相談所、Emias(エミアス)の谷です。

 

先日、活動されている会員さんからこのようなLINEをいただきました。

 

「緊急事態宣言の影響か、新規会員があまり増加していないように感じます。

 条件を入力して検索しても同じ人が出てくるので、これまでは読んでいなかった事も多かった

 自己PR欄なども読むようにしてお見合いの申し込みをしていきたいと思います」

 

地域や年代にもよりますが、新規会員につきまして、

少なくとも昨年4月の緊急事態宣言の時は減少傾向でした。

今年も(延長されましたし)その影響はあるかも知れません。

 

新規会員が少ないのは事実だとしても、それは言っても仕方のないことなので

 

(文句を言って新入会員が増えれば

 私(谷)もいくらでも言いますが笑

 そうはならないので)

 

いる中から探さないといけないことになります。

 

そして、この方は

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

条件を入力して検索しても同じ人が出てくるので、

これまでは読んでいなかった事も多かった自己PR欄なども

読むようにしてお見合いの申し込みをしていきたいと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そうおっしゃられていますが、これは素晴らしいことです。

切り口を変える

ということなので。

 

「検索しても同じ方しか出てこない」

 

のは、同じ検索方法をしているので当たり前と言えるでしょう(笑)

 

少し年齢幅を広げてみるとか、地域を広げてみるとかでも良いですし

趣味やキーワード欄から検索するのも良いでしょう。

もちろん、この方のように「自己PR欄(仲人からのPR欄も)を読んで」もその一つ。

 

ただ、私(谷)は常々思うのですが、

プロフィールで確かなことは数字だけです。年齢や学歴や住居地など。

あとは例えば「明るい性格です」と書いてあっても、明るいと思うかどうか

会って(オンライン含む)話してみないと分からないことですし、

そういう意味では、プロフィールで最低限のスクリーニングをした後は

片っ端から申し込み、お見合いが成立してお見合いしてから考える

ようにするのが良いと思います(特にお見合いするのにも苦労している人)

 

緊急事態宣言の延長で地域によっては新規会員の数はあまり増えてこないかも知れませんが

昨年もそうでしたが、だからと言って、婚活をやらないわけではなく、今は見合わせよう、

というだけで宣言中に入会はされ、宣言が明けてから活動開始された方は多くいらっしゃいました。

 

今年も同じようになるかは分かりませんが、宣言が明けてから新規の方は増える可能性は大いになると思います。

 

であるならば新規の方を狙っていくだけではなく、

この期間は今いる会員さんの中から切り口を変えて探していく良い機会

とも言えると思います。

 

止まない雨はない

明けない夜はない

 

今日も出会いを楽しみましょう!

 

無料相談は、対面もしくはオンラインにて実施しております。

下記よりお申し込みください。

無料ご相談予約

あなたにおすすめの婚活ブログ

妻と阪急百貨店の「やまねや生パスタ研究所」でランチして来ました
妻と阪急百貨店の「やまねや生パスタ研究所」でランチして来ました
山寺宏一さん、ご結婚おめでとうございます!!
山寺宏一さん、ご結婚おめでとうございます!!
サービス(接客)業のあなたは結婚相談所が向いているという話
サービス(接客)業のあなたは結婚相談所が向いているという話
婚活のご縁も天気もコントロールできない。できることだけにフォーカスすることが婚活の成功(成婚)率を上げる
婚活のご縁も天気もコントロールできない。できることだけにフォーカスすることが婚活の成功(成婚)率を上げる
友達に紹介を依頼する時は「良い人がいたら」はNG!必要最低限の条件を具体的に伝えるようにしよう!
友達に紹介を依頼する時は「良い人がいたら」はNG!必要最低限の条件を具体的に伝えるようにしよう!

ブログカテゴリー

space
space
トップページへ