婚活ブログ

婚活成幸論

加藤綾子さん、ご結婚おめでとうございます!!\(^o^)/

加藤綾子さん、ご結婚おめでとうございます!!\(^o^)/

こんにちは。
大阪・梅田の結婚相談所、Emias(エミアス)の谷です。

加藤綾子さん(カトパンさん)がご結婚を発表されました。

職業柄もありますが、こういう明るいニュースに目を向けたいですね!
暗いものの方がニュースになりやすく、数も多いと思いますが、
個人的にははっきり言って、見ても気分が悪いものは避けた方が良いと思っています。

例えば、悲しいニュース、悲惨なニュース、可哀想なニュースなどありますが、
自分が何か手助けができる、そういう気持ちがある、なら良いと思いますが
そうでないなら、気分が落ち込むだけで婚活する気力にも影響すると思いますよ。

他の方がどんな風に感じているのか、興味のあるニュースはたまにヤフコメなども読むのですが
こちらもポジティブなことよりネガティブなことの方が多く書いてあるので読まなくていいですね(笑)

カトパンさんの結婚で言うと、お相手が「一般の方」とされていて、
具体的には年商2000億円の食品スーパーなどを経営する2代目社長らしい
とのことで、「一般人じゃないじゃん。」というような事が書いてありました。

記事にある「一般の方」とは芸能人、業界人ではない、という意味で使っていて、会社員でも経営者でも専門職でも「一般の方」で良いのではないでしょうか。
逆に、そこまで詳しく言う必要はあるのかと疑問です(言いたいなら言えば良いですが)

そして、「やっぱり金持ちを選ぶんだなー」というようなコメントを見て、
加藤綾子さんという方との釣り合いを考えたら、取れていると思いますし、玉の輿とか逆玉みたいな言葉もありますが、
そのような言葉があるのは、ほとんどは釣り合いが取れた結婚に落ち着くからですね。
ドラマのような、今書いてて思い出しましたが「やまとなでしこ」(古い?)のようなパターンは現実的には少ないからこそドラマになる、と言えるでしょう。

結婚相談所を運営してきて、成婚されたカップルを見ていても、
「皆ベストカップルだなぁ」と思います。
釣り合いが取れていると思います。
つまり(数字上という意味ですが)「え!この男性(女性)にこの女性(男性)が!」みたいなケースは
これまで私(谷)が知る限りありませんでした。

需要と供給のような経済的な話をするのも野暮ですが
逆に言えば、あなたが釣り合う相手は必ず結婚相談所にはいる、お見合いを組むのに苦労している、と感じている方がいれば釣り合いが取れていない、ことを検討しても良いかも知れません(もちろん他の要素もあるのですが)

お相手も重要ですが、やはり結婚してからの方が重要で、
お互いがどれだけ誠意を込めて生活をしてもうまくいかない時はうまくいかない事もある(離婚)
ので、「まぁそういうものだ」くらいに考えて必要以上に肩肘を張らずに出会いを求めると意外と自然体となり
良縁に恵まれるかも知れません。

無料相談は、対面もしくはオンラインにて実施しております。
下記よりお申し込みください。

無料ご相談予約

あなたにおすすめの婚活ブログ

妻と阪急百貨店の「やまねや生パスタ研究所」でランチして来ました
妻と阪急百貨店の「やまねや生パスタ研究所」でランチして来ました
山寺宏一さん、ご結婚おめでとうございます!!
山寺宏一さん、ご結婚おめでとうございます!!
サービス(接客)業のあなたは結婚相談所が向いているという話
サービス(接客)業のあなたは結婚相談所が向いているという話
婚活のご縁も天気もコントロールできない。できることだけにフォーカスすることが婚活の成功(成婚)率を上げる
婚活のご縁も天気もコントロールできない。できることだけにフォーカスすることが婚活の成功(成婚)率を上げる
友達に紹介を依頼する時は「良い人がいたら」はNG!必要最低限の条件を具体的に伝えるようにしよう!
友達に紹介を依頼する時は「良い人がいたら」はNG!必要最低限の条件を具体的に伝えるようにしよう!

ブログカテゴリー

space
space
トップページへ